子供のころ、夏休みの課題に毎朝のラジオ体操があったのではないでしょうか。

楽しい人生は健康あってのことですね
サイト内検索(by Google)
PAGE LIST

手軽にできて誰もが知っている健康法

子供のころ、夏休みの課題に毎朝のラジオ体操があったのではないでしょうか。町内ごとに集まり、少年会という役目を担当する町内のおじさん、おばさんたちがラジカセを用意し、さまざまなデザインのスタンプを用意して、参加してきた子供たちからラジオ体操に参加したことを示す冊子を預かります。このラジオ体操は小学校の6年間やっていたこともあって、大人になっても音楽が流れれば自然に体が動いてしまうという人は多いでしょう。健康のためにと、町内のおじさん、おばさんたちも一緒になってやっていたのではないでしょうか。

何となく簡単にやってしまうラジオ体操ですが、体をしっかりと動かしながらやると、第一と第二を終えたころには軽く息が上がるくらいになっています。逆に、そのくらいにならないと、きちんと運動できていないと言えるでしょう。体全体の筋肉を伸ばし、柔軟性を保つように考えて作られているラジオ体操は非常に優秀な健康維持の方法で、誰もが簡単に、そして比較的安全に取り組める運動です。脳のストレス解消や、腸の蠕動運動を促すなど、体の内側にも効果があることが知られており、続けることによってメタボ解消にもなります。健康のために何か運動をと思うなら、部屋の中でも取り組めるラジオ体操は、出ていく手間がなくておすすめです。

注目情報

  • 裏側矯正を考えている人におススメのブログです。